タワー 始動!!

おはようございます!

株式会社タワーの佐藤 泰裕です。

北海道の冬の朝。

外は寒いのですが、室内は16℃です。

1、照明を付け、2、加湿器にスイッチを入れ、3、2008年4月から使用しているPCの電源をいれます。

株式会社タワーは、2008年4月1日 札幌市中央区のマンション901号室で始めた当時30歳の佐藤泰裕のプロジェクトでした。

「アップル」社のiPodやiMacに感動し、製品やパッケージ、広告に影響を受け、アップル製品を購入しました。

「ソフトバンク」の携帯電話参入に、既成概念を壊すようなベンチャースピリットに熱いものを感じdocomoからソフトバンクに乗り換えました。

「ライブドア事件」を傍目に見ながら社会経済という世界になんとなくビビりながら、堀江貴史さん発言や著書に影響をうけました。

30歳。怖いもの知らずで始めた、現在となって思えば若気の至りのようなものだったわけです。

さて、株式会社タワー そして 佐藤泰裕の運命はいかに・・・

070