流行るな、朝活。

おはようございます。

今日もiPhoneから更新します。

0600 札幌プリンスホテルを出ます

フロントにて、カードが使用できないというトラブルがありました。原因は判明次第お知らせいたします。

カバンはいつものビジネスバッグだけを持ち、札幌駅構内のコインロッカーに入れてきました。500円。

0623-0630 オーナー様ミーティング

対策打ち合わせ

27日0900にメールで提案。

0631札幌発-0711 新千歳空港到着

0730保安検査通過

0745搭乗開始

0750 搭乗

スキマ時間はほぼ発生しません。聞き流せる語学くらいしかできないなー。札幌東京間は旭川東京間よりも時間がかかり、かつ余裕がないという点、一日の時間の使い方に無駄が生じる点からも、旭川拠点の方が速い。

0800新千歳空港発

移動時間

株式会社あおき様電話あり

0935羽田空港は、雨。

1000羽田空港発

渋滞、全然進まない、やはりモノレールだったか、、、。悔やんでもしょーがないので、ブログ書く。

なんでも30パーセントのバッファを見ておきましょう。

フジテレビ前だ。

1054まだ着かない。スゴイ雨だ。

1100着いた

1035東京ビッグサイト着

1045 賃貸住宅フェアに出ます。

イーブロード様

ワープ様他

1115にはアウトします

タクシー5000円

1200羽田空港につきます

1205保安検査

1215搭乗口到着

スキマ時間

1250羽田空港を出ます

夏休みが始まり、飛行機内は子供達がたくさんいました。北海道のおじいちゃん、おばあちゃんに会うというお話がちらほらと聞こえました。家族づれというよりも母親と子供という組み合わせが多かったということから、母親は、北海道を離れていると推測できます。(追って、お父さんが仕事の休みに北海道に来るのでしょうか。)

1420新千歳空港につきました。

1445新千歳空港を出ました

1522札幌につきました。

ロッカーから荷物を出しました。

1600札幌をでます。

移動時間

1725旭川につきます。

1800旭川の事務所につきます

終業。

うなぎ食べに行く。

定期巡回の大切さ

おはようございます。株式会社タワーの佐藤泰裕です。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は、2016年9月最終日。

今年の8月は、北海道付近に台風が次々にやってきました。8月に発生した台風は7個、そのうち6個が日本に接近しました。その6個全てが北海道に近づき、7号、9号、11号は上陸しました。1951年の統計開始以来、一年で3つの上陸は最も多い数となり、北海道民が経験したことのない大雨となりました。

私は、台風が上陸する度に、定期巡回とは別に物件を廻りました。

すると・・・、巡回物件の中で、共用部分に大きな水たまりを見つけました。

すぐにオーナーに報告しました。

この日は、ホームセンターで水切りを購入(1500円程度)、水を取り、布で拭き取りをしました。この物件は株式会社タワーの管理物件ではないので、対応はここまでです。

数日後、どうなったか気になり、水たまり発生物件へ026

黒カビが発生していました。

原因は、

022

大量に降った雨水が、外壁の割れ部分より、建物内に入ったためです。

 

不定期・緊急な共用部分の管理

おはようございます。株式会社タワーの佐藤泰裕です。
今朝の北海道旭川市は晴れと言っていいかどうかという空です。気温3℃。昨日は今年の初雪が降ったようです。
寒くなりました。

さて、今日は 4 不定期・緊急な場合の共用部分の管理について

トラブルはいつ起きるかわかりません。
放置しておくこと被害、そしてコストの拡大することになりますので、緊急な対応が求められると思います。
緊急性の要否、中・長期の計画元に対応方法を決定し、行動します。

管球切れ
管球はタイマーでセットされていることが多く、入居者からの通報がないと、夜に確認しない限りなかなか気づけないという厄介な問題です。管球の寿命を勘案し1年程度切れるのであれば、同時期に一斉交換しておくことで、緊急対応ではなく、定期対応が可能になります。

停電
雷やその他トラブルによる停電
物件内だけの停電

テレビの映りが悪い
都心の一部では大きな建物の影響でこうしたトラブルが発生する場合があると報告されています。

断水
給水の異常、ポンプの故障、警報音
市町村 給水トラブル

漏水
通報後、元栓を閉じてもらうことの徹底
状況をヒアリング後、設備業者との対応
雨漏りは、春と秋の屋根の点検。
長期修繕計画の中に、屋上防水工事を10年に1回程度実施する。
板金、塗装の実施

植栽
害虫の発生
カラス、鳥の巣、ハチの巣の駆除
雑草は定期管理項目に入れて、対応すること

ポスト
いたずら
鍵ナンバーがわからないなど

エレベーター
エレベーター会社と連携して定期点検
トラブルはエレベーター会社との連絡をする。
閉じ込など

オ―トロック

消防設備

ガラス
ガラスの破損
原因追究 誰が負担するのかという負担ルールの周知

ゴミ
「たかがゴミされどゴミ」
契約時に徹底すること。苦情クレームに対しては、有無を言わずまず解決する。
そして原因を追究し改善を図る。

夜逃げ!? さてどうします・・・。

おはようございます。株式会社タワーの佐藤泰裕です。
今朝の北海道旭川市は、くもり気温は11℃です。

入居中のトラブルについてです。
「家財道具を残して、出て行ってしまった場合」家財道具を処分し、空室にし、新たに賃貸したいと考えると思います。

しかし、法的手続きを経ずに家財道具を勝手に処分することは、違法行為となり、所有権の侵害を訴えられ、損害賠償請求を受けたり、刑事上の責任を追及されるということも考えられます。

どのような法的手続きが必要でしょうか。
「公示送達」です。
公示送達とは、相手方を知ることができない場合や、相手方の住所・居所がわからない場合、相手方が海外に住んでいてその文書の交付の証明が取れないときなどに、法的に送達したものとする手続きのことです。

【方法】
原則として、オーナーからの行方不明者に対して公示送達の申立てを、簡易裁判所(旭川市の場合、北海道旭川市花咲町に所在)で行います。
必要書類は・・・
・申立書
・住所地を証明する住民票
・戸籍の附票
・送達できないことを証明する現地および就業場所についての調査報告書

1、裁判所書記官が、書類を保管し、いつでも交付することを、裁判所の掲示板に掲示する。
2、掲示開始から2週間(外国において送達すべき場合は6週間)経過した場合、送達の効果が発生する。
3、裁判所から判決をもらい「差押え」手続き
4、「競売」手続き
5、処分の許可

その間数か月の賃料は、入ってこないでしょう・・・。

これらのことは、連帯保証人と連携して話を進めておくことが必要です。連帯保証人の協力が得られないことも考えられるかもしれません。

便宜的な手続きとして、連帯保証人や親族と交渉し、引き取ってもらうという方法が思いつくかもしれません・・・。

が、後日の紛争を避けるために公示送達という手段を用いることが適切な方法であるということをご理解下さい。

結論は、賃料の毎月の定期的な回収、コミュニケーション、そして円滑な明け渡しが大切な業務であるということがわかります。