第8回 マンション管理員検定

おはようございます。株式会社タワーの佐藤泰裕です。
昨日になりますが、「第8回 マンション管理員検定」を受験してきました。
以下、概要です。記録しておきます。
017

□平成27年3月21日(祝・土)午後2時~4時
私は、3時08分終了し、退出しました。

□試験会場
全国10試験地及び周辺地域 札幌・仙台・新潟・金沢・東京・静岡・名古屋・大阪・広島・福岡 
私は、札幌市東区北6条東3丁目 札幌総合卸センター共同会館にて受験しました。

□合格発表日
平成27年4月14日(火)
1、マンション管理員検定協会のホームページにて合格者の受験番号を掲載
2、各受験者に対して、結果通知書を発送。

□合格率(難易度)
第7回 マンション管理員検定試験では受験者数538名に対して合格者数333名で合格率61.9%

□合格ライン(合格基準)
正答率と得点分布を踏まえ総合的に合格と不合格を判定。
合格者の中でさらに成績に応じて3段階に区分

□合格者区分
① マネージャー :マンション管理に関する総合的知識・管理能力を有する専門職であることの証。マネージャーにはピンバッチを贈呈。
② パートナー :管理組合と共に安全・安心・快適なマンションライフを提供するという意思と能力を持つ管理員の証。
③ フェイス :マンションや管理会社にとって、大切な“顔”となる存在の管理員の証。

□解答速報
受験者が少ないことから大手の専門学校などでの解答速報はインターネットでは行われていません。

□受験者数
17名(うち女性2名)

□その他
斜め後ろの人が、一問につき2回咳払いをする。うるさい。できれば退場させて欲しい。こういう人は、どの試験にもいるもので・・・
高校受験の時の、とても筆圧の強い橋本くんや、司法書士試験のときに隣だった一問につき、一回は肩をこりこりと鳴らすおじさん、同じく司法書士試験の時の信じられないくらいのミニスカートの女の子など・・・

□総評
試験自体はとても簡単でした。
勉強も楽しく進めることができました。